Запретная Зона

ねたのやり取り用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

B&L Tessar IIb 5X8 F:6.3

最初に白状してしまうと、シャッタを探しているときに見つけたレンズで、買ったときも「シャッタのおまけ」としてだった。実際、販売していた通販業者も、商品説明に「シャッタはデッドストック品ですばらしい状態だが、レンズは単なる付属品である。レンズは別のものと取り替えることを勧める」と記していたのだから、本当の意味で「おまけ」だったのだ。
もちろん、値段もシャッタの分だけだったから、レンズが付いてるとは思えないほど安く、その段階で既に欲しくなっていた上、説明の画像を見ると刻印に「Bausch&Lomb Tessar IIb 5X8 F:6.3」とある。実はクラシックカメラ紹介サイトに「B&LテッサーF6.3は本家のイエナ・テッサーF4.5に負けない解像力をもち、イメージサークルではイエナ・テッサーに勝る実力をもった名玉として知られていた」なんて紹介されていたのを知っていたから、コレは「不勉強な業者からお買い得品をゲットできるぞ」なんて、ワクテカしながら購入画面へ進んだ。

ところが、出荷地域に日本が無い!
というか、でっかく「北米大陸にのみ出荷!それ以外からの発注はキャンセルします!」と記されている!

ココであきらめとけばよかったんだろうけど、もぅスイッチ入っちゃったから大変!
通販代行業者を何件も当たって、なんとか手数料が一番安いところを探し出し、めんどくさい登録手続きも終えて、いよいよ注文依頼を出そうかと思ったら…

ソッコー売れちゃってやがんの(@皿@)

やれやれ、こういうお買い得品は、やっぱ見つけたときに買わないとだめだよなぁ~
なぁんてげんなりしていたら、しばらくするとまた売りに出てる!?
どうやら、最初に注文した人間の連絡だか送金だかが、うまく行かなかったらしい。
わざわざ「冷やかし注文お断り」みたいな注意書きが増えてるところから、かなぁり厳しいというか、ぶっちゃけどきゅんな業者であることも分ったが、やっぱ欲しいものは欲しいということで、今度は即注文依頼を出し、まぁ無事に手に入れられたのではありますが…

レンズに関しては業者の言うとおりだった臭い...orz

まぁ、シャッタのほうは別に有効活用させていただいたので、まるっきり損というわけでもないのですけど、期待が大きかっただけにダメージも大きいというか、なんというか…

資料によると、製造されたのは1920年代から30年代にかけてで、焦点距離は8と8分の5インチ(アメリカにはよくある表記)ということなので、メートル法にすると219ミリになる。
ただ、ほぼ同スペックのイエナ製「Tessar IIb F:6.3」と比べたら、レンズの直径がかなり大きく、ほんとにツァイスの設計どおりなのか疑問に思うほどだ。
肝心の描写性能なんだけど、悪くは無いけどよくも無い。
ぶっちゃけ「まぁふつー」といったところ。
もちろんノーコートなので色表現は求めないとしても、画面全体にだるいような感じがして、どこにもシャープな印象が無い。

本家であるツァイスのイエナ製が「すばらしすぎる」こともあり、最初に見たときはショックを受けちゃったよ。

結局、お買い得どころか、代行手数料分だけ高くついたような感じで、しかもシャッタを別のレンズに転用しちゃったから、転売も出来ないという悲しさ。なにしろ評判だけは良いから、転売できれば穴が埋められたどころか、下手すると微妙に儲けが出たかもしれないのだけど、シャッタがないと売るに売れない。

まぁ、モノクロのポートレート用かなんかとして、ぼちぼち使っていくしかなさそうだねぇ~
見た目はすごいかっこいいんだけどねぇ~
スポンサーサイト

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/05/25(金) 18:26:15|
  2. カメヲタ話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Tessar IIb F:6.3 | ホーム | 『同人誌と表現を考えるシンポジウム』レポート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://news410.blog104.fc2.com/tb.php/8-169fbde7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Зона

Author:Зона
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。